カウンセラーからのおすそわけ 2007年01月12日
FC2ブログ

注意したい考え方のクセ(6) 

注意したい考え方のクセの六つ目は、「矮小・誇張思考」です。

「矮小・誇張思考」は、実態を極端に捉える考え方です。

「矮小思考」は、注目すべき事柄を過小評価して軽視することです。
気持ちは、楽になるかもしれません。
しかし、後になって現実の厳しさを知ることになります。

勇気と無謀は、似て非なるもの。

何度も同じ過ちを繰り返す場合には、
もしかしたら矮小思考が行動に影響を及ぼしているのかもしれません。
事実からしっかりと学びを得ましょう。

「誇張思考」は、実際の出来事や事実よりも厳しく考えることです。
慎重であることは重要なことです。
しかし、臆病になっては前に進むことはできません。

行動を起こさなければ、思い悩みから解放されることはないでしょう。
行動を起こさなければ、更に良い方法を見つけることは難しいでしょう。

案ずるよりも生むが易し。
思いつく限りの準備が整ったら、行動してみませんか。(yoshi)

参考文献:「キャリアカウンセリング」宮城まり子著 駿河台出版社
スポンサーサイト