カウンセラーからのおすそわけ 2008年07月03日
FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リードマネジメントの5つの柱(1)【リードマネジメント】 

選択理論心理学をマネジメントに応用したものは、
リードマネジメントと呼ばれています。

リードマネジメントは、内的コントロールに基づく
自律的な組織を形成する上で効果を発揮しますが
そのためには次に挙げる5つの柱が必要になります。

◎仕事を通じて※基本的欲求が満たされる
◎恐れを排除する
◎コ・オペラティブラーニーング(恊働学習/積極的相互協力)
◎クオリティワークの明確化/上質を定義する
◎自己評価

これらが有機的に関係しあうように
仕事の進め方を管理するのが
リードマネジメントなのです。

・・・つづく。

※選択理論心理学の用語集をご参照下さい。
http://shin-ei-cc.com/cgi/sh_data/sh_data/16_log.html
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。