カウンセラーからのおすそわけ 2008年08月09日
FC2ブログ

否定的な口癖の有害性【メンタルヘルス】 

不意に否定的な言葉が
口からこぼれてしまうことはあるものです。

しかし、もし否定的な言葉が習慣化して
口癖になっているとしたら注意が必要です。

否定的な言葉は習慣化すると
有害性が高くなります。

特に次のような症状が出てきます。

◆自分が好きでなくなる
◆人間関係でトラブルが多くなる
◆健康を損ないやすくなる

否定的な言葉を発した時には、
少し気持ちが楽になるような感じがしますが
その言葉を言い続けても
決して幸福にはなりません。

ですから有害な否定的な言葉を退けて
自分に有益な言葉を選ぶように心がけましょう。

その言葉を口にしている自分が
好きになる言葉を選びましょう。

相手との距離を近づけ
人間関係を育てる言葉を選びましょう。

自分の言葉を聞くことで、
身体が元気になるような言葉を選びましょう。

こうすることで否定的な口癖の害から
自らを守ることが出来るのです。(yoshi)
スポンサーサイト