カウンセラーからのおすそわけ 2008年08月23日
FC2ブログ

「相談に乗って頂けますか」と言ってみよう【コミュニケーション】 

一見、人との関わり方が上手なようで
実は悩んでいる人は少なくないようです。

こんな人にはある特徴があります。

◆なかなか自分の意見が言えない
◆相手の要求をつい飲んでしまう
◆その結果、後になって不条理な感覚が残る

このような場合、人間関係は円滑でも
その関係から得られる満足感は損なわれます。

人間関係を保ちながら
自分の意見も適切に表現する、
言ってみれば簡単ですが
実践となるとなかなか難しくもあります。

こんな時には、
「相談に乗ってください」と前置きを置いて
次のように私メッセージを伝えてみましょう。

「ちょっと相談に乗って頂きたいのですが、
私は○○だと感じるのですが
Aさんはどのように感じますか?」

「ちょっと相談に乗って頂きたいのですが、
私は○○したいと思っているのですが
Aさんはどうしたいと思っていますか?」

「相談に乗ってください」と前置きすると
互いの気持ちを聴く準備ができます。

「相談に乗ってください」と前置きすると
協力する心備えができます。

コミュニケーションは、一方通行では成り立ちません。
互いの感情、思い、願いなどを交流させる必要があるのです。

「相談に乗ってください」と前置きをして
双方向のコミュニケーションを目指してみましょう。(yoshi)
スポンサーサイト