カウンセラーからのおすそわけ 2008年09月19日
FC2ブログ

喜びを持続させるには【選択理論心理学】 

喜びの感情は、
人生を豊かなものにしてくれます。

感謝のあるところに喜びがあります。
やりがいのあるところに喜びがあります。
分かち合いのあるところに喜びがあります。

喜びの感情は、
私たちを奮い立たせ
力を与えてくれます。

しかし、残念なことに喜びの感情は
あまり長くは保持出来ません。
しばらくすると治まってしまいます。

喜びの感情は、
間欠的な刺激を必要としています。

もし喜びの感情を持続させたいと願うのであれば
感謝を伝え合えるような何かをすることが必要です。
自分の知識や技術を役立てる取り組みが必要です。
夢やアイデアを分かち合う機会が必要です。

小さなことで構いません。
※基本的欲求を満たす行動を起こせば
喜びを持続させることが出来るでしょう。(yoshi)

※選択理論心理学の用語集をご参照下さい。
http://shin-ei-cc.com/cgi/sh_data/sh_data/16_log.html
スポンサーサイト