カウンセラーからのおすそわけ 2008年09月23日
FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィードバックコメントをする際の注意点(3)【リードマネジメント】 

フィードバックコメントが役立つかどうかは
タイミングも関係しています。

通常、フィードバックコメントは
あまり時間が経ちすぎてはよくありません。

できれば記憶とそれに伴う感情が
消えてしまわないうちに
伝えることが出来ると良いでしょう。

しかし、失敗が明らかな場合には
その直後にフィードバックコメントを
伝えるのを避けるのが賢明です。

気持ちを切り替えるためには
しばらく時間の猶予が必要です。

フィードバックコメントを受け入れ
失敗から学ぶためには、
気持ちの整理が必要です。

本人が上手くいかなかったことを
自覚している場合には、
相手の心の準備が整うのを待って
フィードバックコメントを行うのが良いでしょう。

相手に「フィードバックしても良いか」と尋ね
了解をとってコメントを述べる思いやりが
最良の結果を生み出すでしょう。(yoshi)

・・・つづく。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。