カウンセラーからのおすそわけ 2009年02月12日
FC2ブログ

ビジョンの取り扱い方【リードマネジメント】 

リードマネージャーには、
人を管理するのではなく
プロセスを管理するという特徴があります。

例えばビジョンの取り扱いにも
それが見られます。

リードマネージャーは、
自らビジョンを一方的に
チームのメンバーに示して
行動に駆り立てることはしません。

リードマネージャーは、
上質な仕事とは何かを
チームメンバーに問いかけます。

リードマネージャーは、
メンバーの意見に耳を傾け、
その上で共にビジョンを
思い描いていきます。


こうしたプロセスを経ると
最初拡散していた思いは、
やがて収束してある方向に
まとまっていきます。

リードマネージャーは、
このようなプロセスを通して
恊働を生み出し、
互いに信頼と尊敬し合う
雰囲気をつくり出していくのです。(yoshi)
スポンサーサイト