カウンセラーからのおすそわけ 2009年02月26日
FC2ブログ

自発性を育むために(1)【選択理論心理学】 

一般的に、この世の中には
自発性のある人と自発性のない人が
いるように思われています。

しかし、選択理論心理学から見れば
どんな人も自発性のある人だといえます。

自発性とは、内側から人を
駆り立てる性質のことです。

私たちの身体は、
自発的に呼吸し、心臓を動かし、
体温をつくり続けます。

つまり、生きているということそのものが
私たちが自発的な存在であるということを
証明しているのです。

選択理論心理学では、
人は常に※基本的欲求によって
内側から動機付けられていると
説明しています。

身体に関する【生存】の欲求と
心に関係する【愛・所属】、【力】、
【自由】、【楽しみ】の欲求によって
誰もが自発的に行動する存在であることを
表しているのです。(yoshi)

・・・つづく。

※選択理論心理学の用語集をご参考下さい。
http://shin-ei-cc.com/cgi/sh_data/sh_data/16_log.html
スポンサーサイト