カウンセラーからのおすそわけ 出来ることを考えよう【セルフコントロール】

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出来ることを考えよう【セルフコントロール】 

世の中には物事に対して
出来ないことを考える人と
出来ることを考える人がいます。

両者は同じ環境に置かれても
全く違う結果を手にします。

できないことを考える人は、
「必要なものがないから…」、
「能力がないから…」、
「人手が足りないから…」
と出来ない理由を考えます。

できないことを考えていると
気分は落ち込み、
不平不満が湧き起こり、
新しいことに取り組むことを
あきらめるようになります。

その結果、日常生活で
思うようにならないことが
多くあるような感覚に陥るのです。

できないことを考えている人は、
目の前にあるチャンスに気付かずに
見逃すことになるでしょう。

一方、出来ることを考える人は、
「今あるものをどのように活用するか」、
「どの部分なら取り組めるのか」、
「どんなやり方でカバー出来るか」
と解決のために知恵を絞ります。

このように考えることで
気持ちをしっかりと保ち、
希望を見いだし、
変化を起こす取り組み始めます。

出来ることを考える人は、
そこにあるものを有効活用し、
更なる資源も発掘するでしょう。

出来ないことを考えるのも
出来ることを考えるのも
どちらも心のバランスを
取ろうとする試みです。

しかし、出来ないことを考えると
その意図とは逆に心のバランスが崩れ、
自らをコントロールするのが難しくなります。

私たちは、
出来ないこと考える人と
出来ることを考える人の
どちらの立場も選ぶことが出来ます。

困難に会った時に、
「出来ることを考える」ことは、
セルフコントロールの
最初の取り組みと言えるでしょう。(yoshi)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osusowake.blog72.fc2.com/tb.php/1021-0b9f3dd0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。