カウンセラーからのおすそわけ 注意したい考え方のクセ(1)
FC2ブログ

注意したい考え方のクセ(1) 

人には、それぞれ考え方のクセがあります。

楽観的にものごとを考えるクセ。
順序立ててものごとを考えるクセ。
ひとつの事にこだわって考えるクセ。

誰でも幾つかの考え方のクセを持っており、
それはその人らしさということができるかもしれません。

しかし、考え方のクセの中には、
自分を不幸にしてしまうものもあるので
注意をしなければなりません。

注意したい考え方のクセの一つ目は、「全か無か思考」です。

「全か無か思考」は、次のような二元論的な考え方のクセです。
●白か黒をはっきりさせたい。
●良い悪いを明確にしたい。
●成功か失敗かを判定したい。
●勝ち組か負け組のどちらに属するのか決定したい。

極端な二元論的な考え方は、自分に大きな負荷をかけることになります。
そして、人間関係に緊張感をもたらして安らげなくなります。

現実は、流動的なものです。
冬から夏、朝から夜に移り変わる時には、穏やかな変化があるものです。
人生においても、流れを感じ取ることが大切なのは同じではないでしょうか。

「全か無か思考」のクセを持っている人は、
少しその枠をゆるめて大局的に観るように心掛けて見て下さい。

思わぬ気づきが得られ、新しい道が見つかるかもしれません。(yoshi)

参考文献:「キャリアカウンセリング」宮城まり子著 駿河台出版社
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osusowake.blog72.fc2.com/tb.php/184-a395383d