カウンセラーからのおすそわけ 不安と期待
FC2ブログ

不安と期待 

時に人は、不安を感じることがあります。
また、時に人は、期待を持つことがあります。

一見、不安と期待は全く異なるもののように見えますが、
実は背中合わせの思考といえるのかもしれません。

不安は、未来の可能性に対する否定的な感情を伴う考え方を意味し、
期待は、未来の可能性に対する肯定的な感情を伴う考え方を意味します。

不安も期待も未来をコントロールしようとしているという点では、
同じ種類の思考といえると思います。

さて、期待と不安を決定付けるものはいったい何なのでしょう?

おそらくそれは、失うと感じるものと得られると感じるものの
比率で決まるのではないでしょうか。

失うと感じるものの比重が多ければ不安となり、
得られると感じるものの比重が多ければ期待になるのだと思います。

もし、不安を克服したいと思うのであれば、
これから手にするであろうものをしっかりと整理してみて下さい。
そして、少しずつでも得られるような取り組みを始めてみてください。

自らの力で手にするものが増えれば増えるほど、
期待は大きくなり、不安は小さくなっていくことでしょう。(yoshi)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osusowake.blog72.fc2.com/tb.php/201-1e921ca0