カウンセラーからのおすそわけ 「なぜ?」という質問をしない
FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「なぜ?」という質問をしない 

私たちには、困難に合ったときにしたくなる質問があります。
それは、「なぜ?」という質問です。

「なぜ、あんなことを言ってしまったのか?」
「なぜ、私がこんなに不幸な目にあわなければならないのか?」
「なぜ、もっとしっかりとした行動がとれなかったのか?」
こんな質問を自分に対してすることはありませんか?

通常、「なぜ?」という質問をしても、満足のいく答えは得られません。
確かなのは、今困難であるという事実です。

誰かが思うように動いてくれない時にも「なぜ?」という質問をしたくなります。

「なぜ、もっとしっかりやれないの?」
「なぜ、約束を守らないの?」
「なぜ、準備しておかなかったの?」

この質問に対する答えも、同様です。
相手が思うように動いてくれない時に「なぜ?」と質問すると、相手はおそらく言い訳をいうでしょう。
中には正当な言い訳もあるかもしれません。
しかし、どんなに正当なものでも、うまくいっていない事実に変わりありません。

「なぜ」という質問をしても解決は、得られません。
質問をするなら、「なに?」と尋ねるのが良いでしょう。

「なにをしたの?」
「なにが起こったの?」
「なにをするつもりなの?」

「なぜ?」よりも「なに?」という質問の方が有益な情報が得られます。(yoshi)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osusowake.blog72.fc2.com/tb.php/49-b52d6fe1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。