カウンセラーからのおすそわけ ホールシステムアプローチ(前編)【リードマネジメント】
FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホールシステムアプローチ(前編)【リードマネジメント】 

課題を解決しようとするときに
私たちはつい目に見える変化のみを
追い求めてしまう傾向があります。

しかし、本質的な変化を願うならば
現象の根底にあるコンテクスト(文脈)を理解し、
これまでにない新しい取り組みを
始めることが求められます。

特にマネジメントの分野では
こうした動きが顕著です。

近年、トップダウン型のアプローチでは
急激な時代の変化に対応出来なくなっています。

そうした中で現場の意見を吸い上げる
ボトムアップ型のアプローチも試みられていますが
実情は情報が拡散してよりいっそう
意思決定が難しくなることがあります。

これら二つのアプローチは、
一見全く異なるように見えますが、
上下というフレームの中で
対処法を考えているという意味では
大きな違いはないと言えます。

では、これらとは異なる
新しい枠組みのアプローチとは、
いったいどのようなものなのでしょうか。(yoshi)

・・・つづく。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは

はじめまして、いつも拝見しております。これからも遊びにきます!

ハナエさん

カキコミとても嬉しいです。
これからもどうぞよろしくお願いします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osusowake.blog72.fc2.com/tb.php/751-c1460434

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。