カウンセラーからのおすそわけ ダメージワードとエンパワーワード(後編)【セルフコントロール】
FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダメージワードとエンパワーワード(後編)【セルフコントロール】 

困難な状況に陥った時に
励ましと希望を生み出すのが、
エンパワーワードです。

エンパワーワードの代表は、
「きっと良くなる」という言葉です。

弱さを感じる時、
「きっと良くなる」
と口にしてみましょう。

恐れを感じる時に
「きっと良くなる」
と唱えてみましょう。

不安に駆られる時、
「きっと良くなる」
と念じてみましょう。

そうすれば、
心のバランスが崩れていくのを
防ぐことが出来るでしょう。

心のバランスが取り戻せれば
落ち着いて状況を見ることが
出来るようになります。

落ち着いて状況を見ることができれば
色々な情報が得られやすくなります。

色々な情報が得られると
気づくことが増え、
チャンスも広がるでしょう。

弱っている時には、
力づけと励ましが必要です。

困難の中で希望を見いだそうとする時に
エンパワーワードはあなたの強い味方に
なってくれるでしょう。(yoshi)
スポンサーサイト

コメント

私自身これまで、口には出さないまでも、よくダメージワード「あーダメだ」等の言葉を心の中でつぶやいていることが多いことに気づかされました。

これからは「きっと良くなる」を心の中の口癖にしてみたいと思います。

なかなか落ち着いて状況を見ることが出来ないことが多いもので…

大変参考になりました。
ありがとうございます。

joyさん

「きっと良くなる」の他にも
励ましになるエンパワーワードを
見つけてみて下さい。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osusowake.blog72.fc2.com/tb.php/841-8923453f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。