カウンセラーからのおすそわけ 「どうやって」と「どうして」【セルフコントロール】

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「どうやって」と「どうして」【セルフコントロール】 

私たちは「どうやって」に
注目しやすい特性があります。

「どうやって」相手に意見を伝えるか?
「どうやって」問題を解決するか?
「どうやって」欲しいもの手に入れるか?

「どうやって」を考えることは、
意味あることです。

しかし、「どうやって」
ばかりに意識を向けていると、
本当に大切にしたいと思っているものから
遠ざかることがあるので注意が必要です。

意見を伝えることばかりを考えていると、
相手との関わりが危機的な状況に
なることがあります。

問題解決ばかりを注目していると
根本的な要因を見逃して
しまうことがあります。

手に入れる方法に熱中しすぎると
本当にそれが必要かどうかを
見誤ることがあります。

「どうやって」得るかは、
「どうして」必要なのかの
上に成り立っています。

「どうやって」を考える前に
「どうして」を考えるようにしましょう。

「どうやって」を考えつつ
時々「どうして」に戻るようにしましょう。

「どうして」は「どうやって」の
軌道修正をはかるときの基準となるのです。(yoshi)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osusowake.blog72.fc2.com/tb.php/953-ee55f532

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。