カウンセラーからのおすそわけ 嘆くよりも変化を起こそう【自己成長】

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘆くよりも変化を起こそう【自己成長】 

人は嫌なことや
不快なことがあると、
つい苦情を口にしたり、
状況を嘆いてしまいやすいものです。

苦情や嘆きは、
見方を変えれば
思うようにならない状況に
対処している行動と言えます。

しかし、苦情や嘆きが
状況を好転させることは
ありません。

仮に苦情や嘆きによって
願っているものが手に入ったとしても、
それは本当の意味で
問題を解決したことにはなりません。

また同じような状況になった時に、
誰かが何かをしてくれなければ
すぐに不幸な状態に
逆戻りしてしまうからです。

苦情や嘆きによって問題に対処すると
問題を先送りすることとなり、
結果的に不幸を背負い込むことになります。

嫌なことや不快なことがあった時には、
苦情を口にしたり嘆くよりも
その状況に変化をもたらす行動を
考えてみましょう。

誰かに何かをしてもらおうとするのでなく、
自ら何かを生み出しましょう。

苦情や嘆くことに使うエネルギーを、
変化を起こすために使いましょう。

そうすれば、
問題解決力や適応力が養われ、
強くしなやかな心を
手に入れることが出来るでしょう。

そして、自らの身に降りかかる不幸を
はねのける心の強さを
得ることが出来るでしょう。(yoshi)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osusowake.blog72.fc2.com/tb.php/990-449c5c1c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。